フモフモさんといっしょ 2011年08月04日  
FC2ブログ
そこは静かで穏やかな時が流れ、何だか懐かしいような、とても居心地のいい場所だったフモ。
しばらくぼんやりしていたけど、ふと音楽フェスの打ち合わせに行く途中だったことを思い出して、帰り道を尋ねたフモ。


DSCF0564-3.jpg
もうしばらくここにいてもいいんだよ。
何も遠慮はいらない。


ええ、どうぞいてください。

ありがとうだフモ。
でももう行かないといけないフモ。
本当にお世話になったフモ。
何もお礼ができなくて申し訳ないけど・・・せめて歌を聴いて欲しいフモ。



そして、たくさんの大切なものをなくした仲間たちへ、それなのに自分を助けてくれた優しい仲間たちへ、心から感謝の気持ちを込めて歌ったフモ。

DSCF0579-4.jpg
グスッ、グスッ。

うっ・・・くぅっ・・・。

あ・・・ありがとう。
とてもいい歌だったフモ。
少し元気が出てきたような気がするフモ。


心に響く優しい歌だったよ。
歌ってくれて本当にありがとう。



ギターの伴奏すらない歌だったけど、みんなじっと黙って聴いてくれて、中には涙を浮かべている仲間もいたフモ。
全国ツアーの件で自信をなくしかけていたけど、むしろこちらの方が励まされたような気がしたフモ。


DSCF0584-3.jpg
どうやらあなたには、帰ってやらなければいけないことがあるようだ。
この道をまっすぐ行くと、この山を降りられる。
どうか少しでも多くの仲間たちに、その歌声を聴かせて欲しい。


あ・・・そんな・・・。行ってしまうなんて。


別れは名残惜しかったけど、すぐに出発することにしたフモ。

DSCF0593-4.jpg
さぁ、早く行きなさい。
フモくもがあなたを捜して、上空をぐるぐる回っている。


あなたに会えてよかったフモ。

お気をつけて。どうか帰っても、私たちのことは忘れないでください。

きっとまたいつか、歌を聴かせて欲しいフモ。


みんなに見送られて、うっすらと霧のかかった山道を歩き出したフモ。
再度お礼を告げようと振り返った時、もうそこは深い霧に包まれ、さっきまでいたはずの仲間の姿はもうどこにもなかったフモ。



続きを読むフモ? »

掲示板

フモフモさんとは

株式会社シナダさんが発売しているフワフワもこもこと柔らかいぬいぐるみのフモフモさん。
くもの上に住む、未確認生物なのだそうです。
多くの種類がありますが、その中のカエルのキャラクター、けろーにょさんを、キラキラおめめにして撮影しております。
ファンの皆さま、イメージが違っていたらごめんなさい。

シナダさんのホームページ

プロフィール

ちょぴ


Author:ちょぴ
趣味:ガーデニング、読書、フモフモさんいじり。
特にけろーにょさんが大好き。

インスタグラム

インスタグラムもやっています。   過去画像の中からお気に入りを加工したものや、未公開画像などを投稿しています。
Instagram
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アーカイブ
カウンター
QRコード
QRコード
ブログ内検索