フモフモさんといっしょ 風に乗ってどこまでも  

風に乗ってどこまでも

2016.05.05 (Thu)

毎年ベランダに小さなこいのぼりを飾っていますが、今年はさらに小さなこいのぼりを見つけたので、けろーにょさんたちにプレゼントしました。

IMG_4782-3.jpg
かわいいこいのぼりだフモ〜。

ドタドタドタ・・・。
どうだフモ?元気に泳いているフモ?

フモッ、フモッ。あんまり元気がないフモ。

こうやって持っていないと、ダメだフモ。

お家の中では泳げないんだフモ・・・。


こらこら、家の中を走り回らないの。
まぁでも、ベランダのこいのぼりによじ登るよりはマシかな。(2011/05/05の記事参照)

IMG_4794-3.jpg
どうして外だとあんなに元気に泳ぐフモ?

それは風があるからだフモ。

風に乗るからフワフワ泳げるんだフモ。

強い風の日にはバタバタって元気に暴れているフモ。

糸を切ったら、どこまでも泳いで行けそうだフモ。


あらあら、薄緑さんたら難しい顔をして何を考え込んでいるの?
家の中だとこいのぼりが泳がないから、つまらないのかな?

IMG_4797-3.jpg
風があったらいいんだフモ?
だったらこいのぼりの前に扇風機をつけて乗ったら、ずっと空を泳いでいけるんじゃないフモ?


えっ?ここに扇風機をつけるフモ?

なるほど。ず〜っと風が吹くわけだフモ。

すごいフモ!大発明だフモ。

どうやってつけるかが問題だフモ。


あはは。プロペラ飛行機みたいなものを考えたのかな?すごいすごい。
ただし、どうやって扇風機を回す電源を確保するかが問題だね。

IMG_4808-3.jpg
さっそくベランダのこいのぼりで試してみるフモ。
うまくいったら、そのまま被災地に向けて出発だフモ!


おー!それはいいフモ!

さすがは薄緑さんだフモ。

一緒について行くフモ。

あ・・・それで考えていたんだフモ?


えっ?こいのぼりに乗るっていうのは、被災地に行く方法を考えていたの?
その気持ちはすごくいいと思うんだけど、出発する前に大怪我しそうだからやめようね。


<ちょぴのコメント>
今までにも何度かけろーにょさんたちがこいのぼりに乗ろうとしてハラハラしたことがありましたが(2011/05/05の記事2012/05/03の記事参照)、今回、薄緑さんはこいのぼりを乗り物にできないかと考えていたようです。
フモくもさんがみんな被災地に行ってしまったからでしょう。
その気持ちはとてもいいことなんだけど、あまりにも無謀なので、怪我をする前に急いで止めてきます!

コメント

♪ かわいいこいのぼり

薄緑さんのように九州の被災地の事を思う気持ちはとても心強いし応援したいけど、こいのぼりに乗って行くのは無理ですね。
フモくもさんが帰ってくるのを待った方がいいんじゃないかな。

でもその気持ちは大切にね(^^)
今自分に出来る形での支援で、被災地の一日も早い復興を願いたいと思います。

♪  コメントありがとうございます。

飴ん坊様
被災地を心配して、自分も駆けつけたいという気持ちはとてもいいと思うんですが、方法がちょっと・・・。
実行したら大怪我をしかねません。
今の自分にできることを考えるようにって、もう一度話してみます。
非公開コメント

掲示板

フモフモさん交流掲示板

インスタグラム
Instagram
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フモフモさんとは

株式会社シナダさんが発売しているフワフワもこもこと柔らかいぬいぐるみのフモフモさん。
くもの上に住む、未確認生物なのだそうです。
多くの種類がありますが、その中のカエルのキャラクター、けろーにょさんを、キラキラおめめにして撮影しております。
ファンの皆さま、イメージが違っていたらごめんなさい。

シナダさんのホームページ

プロフィール

ちょぴ


Author:ちょぴ
趣味:ガーデニング、読書、フモフモさんいじり。
特にけろーにょさんが大好き。

カウンター
アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索