フモフモさんといっしょ フモフェス2016 〜その5〜  

フモフェス2016 〜その5〜

2016.10.17 (Mon)

どろみさんのステージが続いています。
曲のジャンルは幅広く、どこか懐かしさを覚えるような「Country Road」やキュートな「キャットウォーク」など、全く雰囲気の違う曲で楽しませてくれています。

IMG_6401-7.jpg
そう〜あなたはあなたのままでいいの〜♪
今のあなたが〜必要〜なの〜だから〜♪


ワ〜〜〜ッ!

パチパチパチパチ・・・。

Doromieちゃ〜ん!


今まであまり聞いたことがなかったけれど、すごくいい曲がいっぱいあるのね。
これを自分で作詞、作曲しているなんてすごいなぁ。

IMG_6390-5.jpg
今回はAMEMBOさんがプロデュースしているから、アレンジを変えて曲の幅が広がったフモ。

AMEMBOさんは一緒に出ないフモ?

今回はプロデューサーとして参加するので、表には出ないって言っていたフモ。

ふ〜ん。残念だフモ〜。


そうなのか〜。
AMEMBOさんはミュージシャンとしても活躍しているのに、もったいないね。

IMG_6412-7.jpg
「あなたらしく」・・・自分にもっと自信を持って、自分自身を大切にして欲しい。そんな願いを歌った曲です。
・・・さて、次で最後の曲となります。


え〜〜っ!

いつも温かく見守ってくれている、かけがえのない存在。
そんな相手に感謝を込めて作った曲です。
実は歌うのは今日が初めてなんです。



いつも温かく見守ってくれている、かけがえのない存在って・・・どろさんのこと?
あ、ピアノの前に移動した。ということは、ピアノの弾き語りなのね。

IMG_6431-4.jpg
・・・それでは聴いてください。
「Dear」。


♪〜♪ ♪〜♪ ♪〜♪♪♪〜♪〜

ウワァァァ〜!

パチパチパチパチ・・・。


ステージの最後に、客席のどこかにいるであろう兄のどろさんへの感謝の気持ちを歌った曲を持ってくるとは!
あぁ、もうそれだけで感動しちゃうよぉ。


<ちょぴのコメント>
どろみさんのステージが続いています。
いろいろ雰囲気の違う曲で楽しませてくれた後、最後に歌ったのは兄のどろさんに向けたメッセージソングでした。
ここにどろさんが来ることは事前には知らなかったはず。
きっと急遽、曲の変更をしたのでしょう。
お互いを思いやる気持ちに感動して、ウルウルしちゃいました。



文中のAMEMBOさんは、飴ん坊さんのお宅のフモフモさんです。
画像としては出ていませんが、舞台袖でステージを見ていますよ。

コメント

♪ Dear・・・

どろみさんのステージ、成功したようですね(^^)
最後の「Dear」では会場中が感動したんじゃないかな。
きっとどろさんも会場のどこかで聴いていただろうし。

どろみさんのピアノを弾く姿、とてもさまになっていますね。
AMEMBOよりも全然似合ってる。

♪ コメントありがとうございます。

飴ん坊様
どろみさんのステージはいろいろなジャンルの音楽を取り入れて、とても楽しく魅力的でした。
「Dear」はおそらくどろさんのためだけに作って、大切にしてきた曲なのでしょう。
今回、こういう形で聞いてもらえたことは、本当によかったと思います。
あ、AMEMBOさんのピアノを弾く姿もとっても似合っていると思いますよ。
キーボードもいいですけどね。
非公開コメント

掲示板

フモフモさん交流掲示板

インスタグラム
Instagram
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フモフモさんとは

株式会社シナダさんが発売しているフワフワもこもこと柔らかいぬいぐるみのフモフモさん。
くもの上に住む、未確認生物なのだそうです。
多くの種類がありますが、その中のカエルのキャラクター、けろーにょさんを、キラキラおめめにして撮影しております。
ファンの皆さま、イメージが違っていたらごめんなさい。

シナダさんのホームページ

プロフィール

ちょぴ


Author:ちょぴ
趣味:ガーデニング、読書、フモフモさんいじり。
特にけろーにょさんが大好き。

カウンター
アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索